「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 履歴書送付の【注意すべき10か条】  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履歴書送付の【注意すべき10か条】

2010 - 11/27 [Sat] - 00:15

履歴書送付の【注意すべき10か条】

1、履歴書を書くときは、文字を書きやすいペンを使用しましょう。
  たまに、鉛筆で下書きをしてから書く、という人を見ますが、
  やめた方がいい場合があります。
   ペンで書いてから、時間を置かずに消しゴムを使用したので
   インクがにじんで、せっかくの履歴書がムダになってしまう。
   鉛筆の消し忘れがあると、印象が悪くなってしまう。

2、中身を書くときは、あらかじめ書くことを考えてから書く。
   書きながら考えるのはだめです。字は一気に書いた方が、
   文字の持つ勢いや流れが出て、見栄えが良いのです。
   途中で何を書くか迷って、時間が経ってから、再び
   書くと、全体が変になってしまう可能性がある。

3、記入すべき個所は埋める。
   書くことがない…。とあきらめたら、あなたをアピールする
   材料がないということになります。それは、企業側が持つ
   あなたの第一印象になります。

4、自己アピールは特に心をこめて。
   「この会社に入りたい。」「この会社で働きたい。」という
   思いを持って書いてください。不思議な話ですが、そういう
   思いは文字に表れます。

5、履歴書を封筒に入れる時は大きさに留意する。
   せっかく丁寧に書いたきれいな履歴書です。
   きれいな状態で相手にみてもらいたいですよね。
   一般的な細長い封筒では三つ折りになってしまいます。
   角封筒の方がよいでしょう。(前回のブログを参照)

6、封筒に履歴書を入れるときは、クリアファイルに入れる。
   これは、雨などの対策です。
   よほど心配はいらないのですが、封筒が雨に濡れ
   履歴書まで濡れることを防ぐためです。
   あれば、丁寧な人だ、とは思ってもらえるでしょう。

7、【これ!!】添え状(送り状)を入れる。
   一番大切であり、相手に好印象を持ってもらえます。
     (会社に入ると、手紙、FAXなどには、添え状を
                        付けます。)
     書き方の例は、
      株式会社○○ 人事部御中
       履歴書を送付させていただきます。
         どうぞよろしくお願いいたします。
                 △△(←あなたの名前)

8、履歴書の宛名をしっかり書く。
   送る相手の会社名を間違えたらアウトです。
   会社名は略さすに記入する。
   人事部など部署に送付する際は「人事部 御中」
   人事の担当者が分かっていても「人事部 御中」で
   よい。
     担当者宛に送付するなら「人事部 ○○様」とする。
     (この場合は苗字のみでよい。)
   表だけで安心しない。
   裏にはしっかり、差出人(あなた)の住所、氏名を
   書く。

9、履歴書の封をとじる。
   適当に糊付けしない。
   書類が会社に到着した際に封があいていることが
   たまにあります。印象はよくありません。
   しっかり糊付けしましょう。
   封をとじたら、認印で割り印を押すか、〆印を
   つけましょう。

10、送付する際は、郵便局で送る。
   郵便料金を適当に見積もって、ポストに入れると
   もし金額が合わないと返送されてくる場合があります。
   すると、企業の〆切に間に合わない可能性も出てきます。
   大切な書類なので、きちんと、郵便局で発送し、
   「いつごろ先方に到着するか」聞いておくと安心できる。
  
 


これは、就活だけにいえることではありませんが、
人から好かれる、人に好印象を持ってもらえるというのは、
本当に簡単、単純なことが多いのです。
でも、多くの方は、そんな簡単なこともできていないので、
できる人が目立つのです。印象に残るのです。

ぜひ、これを読んでくださっている貴方が魅力に満ちた

      人材=人財

になりますように。




当ブログにお越しいただき、本当にありがとうございました。
    各ブログランキングに参加しております。
        もしよろしければクリックをお願いします。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
大学生ブログ選手権人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】

                      また、ぜひお越しくださいね。
                            管理人より

関連記事

いつもブログを拝見させていただき、勉強させてもらっています。
質問なのですが、履歴書と一緒に同封する添え状は、手書きとワープロ書き、どちらの方が良いのでしょうか?
個人的には、手書きの方がより気持ちが込もっているような気がするのですが、企業様から見た場合は、手書きとワープロ書きで印象は変わってくるものなのでしょうか?

コメントありがとうございます。

> いつもブログを拝見させていただき、勉強させてもらっています。
> 質問なのですが、履歴書と一緒に同封する添え状は、手書きとワープロ書き、どちらの方が良いのでしょうか?
> 個人的には、手書きの方がより気持ちが込もっているような気がするのですが、企業様から見た場合は、手書きとワープロ書きで印象は変わってくるものなのでしょうか?


コメントありがとうございます。そして、いつもご覧くださっていること、管理人として
大変うれしく思います。

さて、履歴書の添え状ですが、私は「手書き」をおすすめします。
印象度の問題です。

また、世の中には、文字を書くことが苦手な方がいらっしゃいます。
下手だとか、癖字だとか、そういう点です。
そのような場合は、ワープロの方がいいかもしれませんね。

どちらにしても、「あなたの会社に思いを寄せているのですよ。」という
気持ちが伝わることが一番です。


ありがとうございます。

近々、履歴書を郵送しようと思っていたので、とても勉強になりました。

ご回答いただき、ありがとうございました。

こちらこそ

> 近々、履歴書を郵送しようと思っていたので、とても勉強になりました。
>
> ご回答いただき、ありがとうございました。



こちらこそお役に立ててうれしく思います。

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます。
ありがとうございます。

お礼

お越しいただきまして、
誠にありがとうございました。

ぜひ、今後もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/87-5ebb87fd

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。