「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ツイッター記事 > いいエントリーシートってどういうものなの?!採用担当者はここを見る!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいエントリーシートってどういうものなの?!採用担当者はここを見る!

2013 - 06/06 [Thu] - 00:09

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
いつの時間に見ていただいているのか
分からないので、すべての挨拶で。

お越しいただきありがとうございます。

「あなたに会いたい」と思わせるエントリーシートとはどういうものでしょうか。

今回はこの内容について、話してみたいと思います。
少々長くなりますが、どうぞお付き合いください。


実は、エントリーシートは、ある意味「面接」よりも難しい。のです。
それは何故でしょう。
面接の場合は、抽象的な学生の話を、面接官がうまく質問することによって、
ある程度具体的にしていくことができます。


エントリーシートは、質問することができません。
まさに、エントリーシートに書かれていることだけで、残すか落とすか判断しなければいけないのです。
これこそが難しいといわれる所以です。
エントリーシートに書かれている「情報」のみで判断をするのです。


では、エントリーシートで重要なこととは何なのでしょうか。
一言で言うなら、「この学生に会ってみたい」と思わせることです。

抽象的な言葉のなかに、少しでも具体的な経験のかけらがあって、
「この学生はたしかに海外ボランティアを頑張ったんだな」
「塾のアルバイトをかなり工夫してやったんだな」とイメージできれば、会いたいと思うのです。

エントリーシートの7割は抽象的な言葉で埋め尽くされている

ところが、ほとんどのエントリーシートは抽象的な言葉で埋め尽くされています。
ある話では、添削指導されている7割は抽象的な言葉の羅列ばかりだそうです。
そんなエントリーシートは0点です
抽象的な言葉を使われても、まったく採用担当者は全く持ってイメージがわきません。

抽象的な言葉は次のようなものがあります。

「人間力」「精神力」「大切さ」「非常に」「たくさん」
「積極的に」「多くの」「がむしゃらに」「あらゆる」
「ニーズ」「幅広い」「様々なこと」「多種多様な」
「一念発起し」「何事にも向上心を持って」「辛いこともあり」
「様々なアイデアを出して」「楽しさを知りました」
「新しいことにチャレンジしました」(これらはほんの一部です)

「たくさん」「多くの」「積極的に」などの形容詞、副詞を並べ立てても、
全然皆さんの頑張ったイメージはわいてきません。
面接と違って、エントリーシートは質問することができないので、
「お決まりフレーズ」を連発されると、選びようがありません。

企業の人事部には、何千のエントリーシートがやってきます。
人気企業だと数万、数十万にもなります。

その中から、選んでもらうためには、固有名詞や具体的な数字や具体的に動いたことを書いて、
あなたが頑張っている映像を思い浮かばせなければいけないのです。

「わたしの強みは○○です」と、最初に質問に対しての結論を述べてもいいですが、
その後にその強みを証明するためのあなたの具体的な体験を語るべきなのです。
より具体的な経験のディテールを書くことをおすすめしいます。
そうでなければ、人事部の方を文章で説得させることはできません。

選ばれる人間とその他大勢になるのは、紙一重です。


では具体的にお話しましょう。

「わたしはサークルの会計として、大変なことがありましたが、一生懸命頑張りました。先輩にも喜んでいただいてうれしかった」

どうでしょう?
この表現だけでは、あなたが頑張った映像が浮かぶことはありません。
また、会計担当として大変だったことの具体例がわからない。

このように変えてみましょう。
「昨年先輩が□□に200万円使っていたところ、予算を半減させるために○○な工夫を行った。予算が大変な情報を部員に共有するために○○を行った」

どうですか?少し具体性が増して、あなたの活動を丁寧に伝えている印象に変わりませんか?
○○な部分に、あなたオリジナリティの工夫を書き込んでみるとあなたらしさが入るのです。
そうすれば、人事部や面接官の方は、思わず「この○○って何ですか?」と質問したくなるに違いありません。

エントリーシートに罠、呼び水をつくるような感覚を作り出すのです。
戦略的行動になります。

肝心の具体的な経験が、一言で終わっていてもったいない

エントリーシートの添削指導をしたことがあるのですが、
とにかく前置きや、言い訳の類いが多くてもったいなく感じていました。
そういう時は、まとめて数行カットするようにしています。

ところが、逆に最後のまとめの部分を「一生懸命頑張りました」「先輩に喜んでもらって感動しました」などの、自分の感情表現だけで終わってしまうことが多いこと、多いこと。

一番肝心のところが一言で、抽象的な言葉が7割というエントリーシートがなんと多いことか。

最後にまとめをもっていきたいのだったら、その経験をもとに、自分はどう感じ(分析し)、どういう考え方(自分なりの哲学)を得たのか、短く伝えることが必要なんです。
選考している人事部の方も、とにかくわからなくて困っているのではないかと思います。

杉村太郎さんが書かれた、『絶対内定2013 エントリーシート・履歴書』には、
160社以上のエントリーシートや履歴書、企画書などが収録されています。





内定を獲得したエントリーシートだけに、説得力のある例が並んでいます。
ただ多くの方に読んでいただいている本なので、単にコピペしてしまうと、人事部の方にはわかってしまいます。
人事部の方も読んでいますから。
学ぶべきは、自分の経験をどう具体的に伝えたらいいのかという表現の仕方、伝え方のコツです。
具体的に書くとはどういうことか、先輩方のエントリーシートから、考え方・伝え方を学んでほしいと思います。
そして、あなただけのオリジナルのエントリーシートをつくってほしいと思います。

就活生の数だけ、ベストのエントリーシートはあります。
一つ納得のゆくエントリーシートを書くことができれば、次からはウソのように書くことが楽になります。
1回、2回書いただけでは、そんなに簡単に満足のいくエントリーシートはできないだろうと思います。
格闘してもらいたいと思います。

いいエントリーシートの条件

いいエントリーシートとは、こういうものなのではないでしょうか。

◎読んでいると、あなたが頑張っている映像が浮かんでくるエントリーシート

◎エピソードを読んでいると、入社数年後のあなたが活躍している姿を妄想できるエントリーシート



また、基本的なことですが、「エントリーシートの枠内の半分も埋めていないもの」「修正テープ・液などを使用したもの」「誤字・脱字の多いもの」などは、問題外で落とされると思います。
以前より、エントリーシートの枠内を埋めていないものが増えてきていると聞きます。

提出するエントリーシートの数が増えているからだと思いますが、
気持ちの入っていないエントリーシートをいくら送っても、
人事部の方の心を動かすことはできないということを、心にとめておいていただきたいと思います。


満足のいくエントリーシートにたどりつけたとき、清々しい気持ちになった、という知人がいました。

エントリーシートを書きながら、自己分析をしながら、
「自分はこれまでこんなことを頑張ってきたんだ」
「これを大切にしてきたんだ」ということに出会ってください。

その経験は、これからの社会人人生に絶対役に立ちます。




【就職活動の学生の皆さんへ】
ESの添削サービスを行っています。
あなたの気持ちに寄り添ったES作成のお手伝いをします。
ココナラにお越しください。
こちらをクリック。お待ちしています。
 有り難うございました。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/814-b75ccfa3

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。