「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 話し方に嘘がない。 表情に嘘がない。 話す内容に嘘がない。 気持ちに嘘がない。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話し方に嘘がない。 表情に嘘がない。 話す内容に嘘がない。 気持ちに嘘がない。

2013 - 05/22 [Wed] - 17:13

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
いつの時間に見ていただいているのか
分からないので、すべての挨拶で。

お越しいただきありがとうございます。


ある希望者の方がいました。
とっても感じの良い方でした。
通常、面接時間は15 分程度でしたが、その人は40 分ほど話しました。
社長が一方的でもなく、その方が一方的でもなく、
まさしく「言葉のキャッチボール」がそこにありました。
私も交えて、楽しい会話でした。

面接だったのか、楽しいおしゃべりだったのか、わからないくらいです。
でもその時、社長はとっても笑顔で
「君と話すと楽しいね。こっちまで元気になるよ。」
って言ったのです。

当然採用決定でした。
私が人事の仕事、採用の仕事が楽しくなった瞬間でした。
言葉のキャッチボールってよく聞きますよね。
でも言葉を知っているだけで本当の意味でキャッチボールができている人はなかなかいません。

ここで、すでに常識にもなっていますが、大切な言葉をひとつ

「聞き上手は話上手」

話を少しだけそらしますが、恋愛なんて特にそう。
相手のことを聞いてあげる。すると、相手は、
「この人は私の話を聞いてくれている。(=私をちゃんと受け止めてくれている人だ)」
なんてことありますよね?


自分のことばかり話す人ってどうでしょう?
ほら、みなさんも経験あるでしょう?
飲み会や食事会のときなんかにそんな人いません?(笑)

さっき、話した通り「聞き上手は話し上手」。
だからといって面接会場で無言になってたら、不採用ですからね(笑)

なぜ、このような話をしたのか?

それは、面接側の「質問の意図」をちゃんと“聞いているか?”ということなんです。

よく面接官の質問した答えがいつの間にか、「自分のアピール」に変わってしまう人が少なくありません。


たとえば「どうして弊社を選んだのですか」という質問の際に
「私は小学2 年生から英語を習っており…(割愛します)」
と答え始め、10 分以上、自分の英語力のすごさ、がんばったこと、
大変だったことを話していました。

この方、残念ながら、不採用でした。
確かに、とても能力がある方です。TOEIC の得点も高く非常に有能な方でした。
では、なぜ不採用になったのでしょう?

会社は「一緒に働く相手」「今の職場の中で活躍できる人材」を探しています。

先ほどの方はおそらく入社した後、もしかしたら周りとなじめないようになってしまうかもしれません。
自分の能力の高さを自慢して、仲間がうまくできないかもしれません。
上司からの指示に「自分なら」と意見をいってぶつかってしまうかもしれません。
こんな風になったら、職場の空気が良くはなりません。

人事担当者は有能な人材、優秀な人材を探しています。求めています。

でもそれは、個人戦闘力の高い人ばかりを指しているのではないことを
就職活動をする方にはご理解いただきたいと思います。

人事担当者として面接をしていると「この人との会話は楽しいなあ。」って思うことがあります。
それはどういうときか。今回はそんなことをお話ししたいと思います。

書店でもネットでも「面接」に関わるものは非常に多くあります。
できれば、数冊、数十冊くらい読んでください。
実は「同じこと」が書かれていることに気づきます。

アプローチの違いなんですね。

面接に来られる際に、「今までの自分」を隠して「良い(この場合、会社に印象が良くうつる)自分」を作ってくる方が多いのです。これは、一発でばれます。
人事担当やひいては社長(会社によっては人事部長)を馬鹿にしてはいけません。
就職希望の方でも十何社も面接を受ける方は少なくないと思いますが、採用側は、何年間も何十人、何百人もの人と会っているのです。
「人を見る目」は一応持っているつもりです。演技はばれますよ。
面接の際に好感を持つのは「相手に嘘がない」時なのです。

話し方に嘘がない。
表情に嘘がない。
話す内容に嘘がない。
気持ちに嘘がない。
つまり「あなた自身」であること。これが一番だと思います。


当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。
読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/781-862428a3

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。