「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 一次関数のグラフは企業が求める人材と一致する?!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次関数のグラフは企業が求める人材と一致する?!

2013 - 05/02 [Thu] - 01:36

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
いつの時間に見ていただいているのか
分からないので、すべての挨拶で。

お越しいただきありがとうございます。

今日の話題は、
「企業は貴方のどんなところを期待しているのか」
を読み解いていきたいと思います。

しばしば「即戦力」なんて言葉が使われますが、
もし、もしですよ?即戦力が欲しいなら、中途採用をします。
例えば営業経験がバリバリある人なら企業側も欲しいでしょう。
SEの経験がある人も然り、接客業の経験も然り。

でも企業は「新卒」を採用します。
それはどうしてでしょう?
考え方はいくらでもあります。

1、血の入れ替え
若いエネルギーや活力を入れることで会社の活性化を図る。

2、可能性
新卒の持つポテンシャルと今後の期待性にかけて人材の早期確保
また、社への帰属性など新卒ならではの育成

今、ポテンシャルといいました。
確かに英語力や資格を持っている人もいます。
じゃあ、新卒で即戦力になるのか?

答えはNOです。
まず大学生は「社会人」になるために、時間と労力がかかります。
大学生がいくら、バイトなどをしていてもそれはあくまでバイト。
社会人には「責任」がないからです。

社会人には多くの、重い「責任」があります。


大学生から社会人に変わらなければなりません。
新人研修はそれが主たる目的です。
(当然、会社の業務内容の研修もありますが。)

いくら英語が使えても、いくら資格があっても
それを活かすためには、まず会社のことを知らなければなりません。

会社はそれだけの時間と労力を考慮した上で、それでもより優秀な人を採用したいのです。


では、どんな人が「優秀」な人材なのでしょう?

ここで【一次関数】が活用できるのです。

一次関数、覚えています?
中学生が習う数学の内容です。

まずは、下の図をご覧ください。


1


この三本の斜線が一次関数のグラフです。
それぞれ特徴があります。

原点(O)を通る斜めの線。(黒色)

そしてA、Bの各線

X軸を【時間】
Y軸を【能力】


黒色の線は、能力値は0、時間経過における成長度も普通
つまり、黒色を基本とします。

では、Bの線を見てください。
元々のポテンシャル、能力は高いのですが、時間経過における成長度は低い。
つまり、現時点での能力はAよりも高いが、成長スピードが遅いので将来的にはAに追い抜かれてしまう。
Aは元々の能力は高くないが、Bを抜くほどの成長を遂げる。

就活において、多くの人は現時点での能力ばかりアピールしようとします。

でも考えてみてください。
もう一度繰り返しますが、即戦力が本当に欲しいなら、絶対中途でとりますから。
働いてみるとわかりますが、中途と新卒ってホント違うもんですよ。

ということは、当然新卒に求められるのは現時点での能力ではないんです。
将来を担っていけるかという観点が重要です。
そう考えると確実に青の線よりも赤の線の人をとろうとしますよね。



もっと具体的な話をしましょう。
例えば、ほとんど能力が同じで、TOEIC900点の人と、800点の人がいたとして、
あなたが人事ならどちらを採用するでしょうか?



当然、前者ですよね。

では、

TOEIC900点の人と、もともとTOEIC400点しかなかったけど
今後は英語が必要になると思って猛勉強して2か月で800点を取った人、ならどうでしょうか?

後者の方が一緒に働きたくなりませんか?

企業は、そんな可能性のある人を求めて、探すために採用活動をしているのです。





また、ぜひお越しくださいね。
               管理人より

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。
読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/775-509cb7ba

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。