「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュースより > 最新版「大学就職率ランキング」ベスト100 理系強し、薬学部がトップ10を独占  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新版「大学就職率ランキング」ベスト100 理系強し、薬学部がトップ10を独占

2013 - 02/25 [Mon] - 00:39

おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
いつの時間に見ていただいているのか
分からないので、すべての挨拶で。



週刊東洋経済編集部 :
2013年02月18日


3年ぶりに卒業生出た薬学部が高い就職率

薬学部が躍進した背景には、
2006年から薬剤師国家試験の受験資格を取得するための修業年限が、
4年から6年に延びたことにある。
今年、6年制に移行してから初の卒業生が出たが、
昨年までの2年間は新卒の薬剤師がおらず、企業は採用できなかった。
そのため、不況下でも超売り手市場となり、薬学部の就職率が高くなった。
この薬学部の躍進が、全体の就職率を押し上げた一因となっている。

薬学部だけでなく、理学療法士や作業療法士などを
目指す医療技術系学部の就職率も高い。
ランキングでは14位に文京学院大学・保健医療技術、
15位に首都大学東京・健康福祉、
18位に藤田保健衛生大学・医療科と
甲南女子大学・看護リハビリテーションが入っている。
全体を見ると、医療系学部の就職率が高くなっていることがわかる。

このほかでも工学系、農学系がランキングに出てくる。
工学系では工学部の単科大であるが6位の富山県立大学、
23位の福井大学・工、25位の岡山大学・環境理工など。
農学系では34位の名古屋大学・農、38位の秋田県立大学・生物資源科などだ。

出口の就職状況は、入り口の入試にも大きな影響を及ぼす。
受験生にとって就職を意識して大学、学部を選ぶことはもはや常識だ。
高校でキャリア教育が進み、将来の職業意識がしっかりした受験生が増えている。
そのため、どんな仕事をするのかわかりやすい理系の人気が高い。

さらに、不況になってから顕著なのが、国家資格を手にして就職を
有利に進めたいという受験生側の考え方。
それが理系の中でも医療系学部の人気に結び付く。
最近の入試では理系の人気が高く文系の人気が低い“理高文低”の学部志望動向だが、
就職率を見るとうなずける。理系学部の就職率平均は81.9%だが、文系は73.6%にとどまっているからだ。

この文理間格差は、不況により、企業が根幹部分を支える技術者の採用はそれほど減らさず、
事務系を中心に採用を抑制しているためとみられる。
さらに、理系の学生は文系より大学の出席率が高く、大学側がサポートしやすいことも、
就職率アップにプラスに働いているとみられる。



福祉系学部で高い就職率

一方の文系は、最も就職率が高いのは新潟医療福祉大学・社会福祉の99.4%。
2位は中部学院大学・人間福祉、3位は岩手県立大学・社会福祉と続き、
福祉系学部の強さが目立つ。トップ10のうち6校が福祉系学部となっている。
文系では数少ない、国家資格と結び付いている学部だからだろう。

教育系の学部もランキング上位だ。4位の岐阜聖徳学園大学・教育、
13位の岐阜大学・教育、20位の椙山女学園大学・教育、
27位の福井大・教育地域科などだ。団塊の世代の大量退職から、
大都市を中心に教員採用が活発なことが大きい。
また、10位に白梅学園大学・子ども、
27位に東北福祉大学・子ども科が出てくる。
聞き慣れない学部名だが、保育士や幼稚園教員などを育成する学部で、
近年、数多く設置されるようになり受験生の人気も高い。

一方、伝統的な学部である経済、法、文などはランキングにあまり出てこない。
企業の採用減の影響を最も受けているからだ。
入り口の入試でも志望者が減っている。
ある予備校関係者は
「資格であれば、法学部は弁護士、経済学部は公認会計士資格を目指すことになるが、
それらは難関すぎて手が届かないと考える受験生が多い。
資格とも結び付かず、就職率もそれほど高いわけではないため、受験生に敬遠されている」
と話す。


※以下詳細は
東洋経済ONLINE





当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。
読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ほかの記事もどうぞごらんください。


また、ぜひお越しくださいね。

管理人より

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/733-7a30ea7e

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。