「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 履歴書の書き方=恋愛の出会い!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履歴書の書き方=恋愛の出会い!?

2013 - 03/20 [Wed] - 20:27

履歴書に何を書くか。

思いつくものは、書けるものは、
書けばいいと思います。
だからと言って、
奇抜なことを書けばいい
という意味ではありません。
また、嘘を書く必要もありませんし、
書いてはいけません。
あとで困るのは自分になります。

データによりますと、
履歴書やエントリーシートを参考にする
と答えた企業は全体の98%あるそうです。

この数値は高いと思いますか?
私は当たり前の数値で、わざわざ調査している
ことの方がおかしく感じます。
なぜ当たり前なのか???

それは、「その人自身」を知るための「手段」が
会社にはそれしかないからです。

すごい極論ですが、
学生の「応募」から「採用」までの
時間だけで「その人自身」を
十分に知ることは、
ほぼ無理
です。

面接だって、せいぜい数十分です。
下手したら、お見合いより短いですよ。(笑)

採用担当者はおそらく
「どんな人が応募してきたかな?」
「あっこの人履歴書真っ白だな!
      やる気ないのかな?」
「写真を見ると暗そうな人だなあ。」
「写真を見るととっても明るそうな人だなあ。」
「この人スポーツに打ち込んできたんだなあ。」
などというくらいの気持ちです。

履歴書とエントリーシートは、会社との出会いです。

恋愛を例にとってみれば、
出会いが最悪で恋愛に発展する例は
そう多くはありませんよね。(ドラマチックは例外はあります。)
飲み会で知り合って、聞きますよね?
「趣味は?」「休みの日って何してます?」
「車持ってます?」「音楽何聞きます?」とか。。
 
(※ブログを読んでくださっている学生の皆さんの中で、
  そんな質問はしない!とか突っ込みは許してください。
  私も皆さんと比べれば若くはありませんから。。。)

でも、そういう会話の中で、
いい人を見つけ、連絡先を聞いて
デートを重ねて、お付き合いをして。。。
ってなりますよね。
いきなり、飲み会で出会って、
次の日結婚!!
なんてないですよ~~(笑)
何日もかけて、何回もあって、相手を知って
良いところを見つけて、好きになって、
たくさん好きになって、恋が深まります。

話しを戻しましょう。
残念ながら、会社の採用というのは
恋愛よりドライですし、また長期間かけて
お互いを知り、
気持ちを育むものではありません。


だからこそ、最初の出会いが大切です。

履歴書の欄が真っ白だと、

「この人は自分を見せようと
        していないのかな?」
と思う訳です。
特に人気のある企業では、
そんな履歴書やエントリシートなら
その瞬間にスルーされてしまうでしょう。

これを読んでくださっている皆さんへ

あなたには、どんな経験がありますか?
短くたってかまいません。
あなたは、3年間、4年間、学生生活を
してきました。生きてきました。
その中で必ず「何か」をしたはずです。
学生の方の中には、
「履歴書に書くようなことではない。」
「恥ずかしくてかけない。」
という人もいます。

まるで、異性に出会いたいのに、
家にこもっている状態のようです。

あなたを知ってもらうことが
まず第一歩ではないですか?

だから、
履歴書、エントリーシートは
出会い
なのです。

面接は初対面です。

その初対面の時に話す話題を取り出そうと
面接官は履歴書やエントリーシートを
見ます。

気になったこと、
目についたことを聞くのです。
自分のことをしっかり書いたのなら、
臆せず、胸をはって答えればいいのです。

面接官が見ているのは、
最初は履歴書やエントリーシートの中身
次に面接で
あなたがどんな風に答えるか
というあなた自身の中身だと
私は思います。

「どんな履歴書を書いたら
  受かりますか?」


答えはありません。

 「あなたの今までの人生を
     書きましょう。」



お読みいただきありがとうございます。
皆さんのお役に立てばうれしく思います。


では。


よく売れており、評価の高い本を紹介しますね。

採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>採用される履歴書・職務経歴書はこう書く<実例付き>
(2003/06/19)
小島 美津子

商品詳細を見る






当ブログにお越しいただき、本当にありがとうございました。
    各ブログランキングに参加しております。
        もしよろしければクリックをお願いします。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
大学生ブログ選手権人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】

                      また、ぜひお越しくださいね。
                            管理人より



関連記事

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントありがとうございました。

コメントありがとうございました。
またぜひお越しください。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/72-ad8f1c41

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。