「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュースより > 就活のポイント 「型通り」より人と会おう  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活のポイント 「型通り」より人と会おう

2011 - 08/06 [Sat] - 23:09

 平成23年卒の学生の就職活動は大手の採用がひと区切りし、24年卒業予定の学生たちも動き出している。今期採用試験を受けた学生たちは、どのように活動してきたのか。学生たちの話をもとに活動のポイントを振り返る。

◆「やっぱり大手」?

 難関とされる都内の私立大の女子学生は3月下旬、中小の専門商社の内定を得た。就職支援サイトの相性診断サービスで高得点だったため受験したが、面接は毎回10~15分程度。志望動機は特に思ってもいないことを述べたが、通過した。後に人事担当者から「雰囲気が良かった」と採用理由を伝えられ、物足りなさを感じて活動を継続している。

 前後して出版社、百貨店、インターネット求人広告など大手を中心に約40社受けたが選考はうまくいっていない。

 出版社では最終面接後、女性役員に「お会いできてうれしかったです」とテンション高く話しかけ、役員の顔色が変わった。百貨店の3次面接では、それまで面接官との対話だったが、「残り5分を自由に使って」と言われた。志望動機を延々と語ると面接官が目を見てくれなくなった。油断せず、相手の反応をうかがうことの重要性を感じたという。

 ただ、根本は志望の度合いのようだ。「人の将来に影響を与えたい」と、第1志望にしていた大手の通信教育・出版社の最終面接は計40分。「最近、高校生と話をしたか」「うちのサービスのどこが良く、どこが悪かったか」など具体的に聞かれた。サービスについては批判にとどまり、改善策は提示できなかった。「いっぱいいっぱいで考えられなかった。中途半端だったんでしょうね」と振り返る。

 そう言いつつも、大手の8月以降の採用に再チャレンジする。「やはり大手に受かって、認められたいという気持ちはあります。ただ、自分が何がしたいのか、今の時期でよく分かっていない」とも明かす。

 大手企業の秋採用は学生にとって、「敗者復活戦」の色合いもあるが採用人数は少ない。「志望動機はこじつけるものではなく、わき上がってくるもの」(リクナビの岡崎仁美編集長)という。活動を継続する学生は今一度、企業研究をよくしておこう。

 ◆受け身でなく

 企業研究はネット情報依存でなく、やはり人に会う必要がある。

 広告の仕事を目指し、航空会社やポータルサイト運営業者など大手を中心に5社から内定を得たという都内の男子学生は、あまり型通りの活動をしていない。

 就職支援サイトはエントリーなどの手続き以外では使用していない。OB訪問を重ね、就職セミナーではなく、社会人の勉強会に参加し交流を広げた。

 志望企業のオフィスから出てくる社員に「就職活動をしている学生なんですが、話を聞かせてもらえませんか」と声を掛ける。面接で仕事についての質問をされ、分からなければ「分かりません」と答えたうえで、該当部署の社員の紹介を依頼したこともある。

 就職活動支援のギブリー(東京都渋谷区)の山川雄志取締役は中小企業を受験する学生に対しても、「どこの会社がいいか、業界にいる人に話を聞く。自分の足で探すこと」と助言する。

 この男子学生はポータルサイト運営業者の面接で、残り3分を自由に使うよう言われたところ、持ち込んでいた企画をPCソフト「パワーポイント」を使って提案した。話は弾み、時間は15分に延長された。企画が通るとは限らないが、面接官は「われわれが実際(学生に)求めているのは、これなんです」と語ったという。

 面接に書類や端末を持ち込んではいけないというルールは基本的にない。積極性を態度で示す有効な手段だ。(織田淳嗣)

                   ◇

 ≪今日のポイント≫

 あまり間をあけず活動することで他の学生から刺激が得られ、意欲が継続する

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/362-3b853f61

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。