「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > Q.「就活とはなんでしょう?」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q.「就活とはなんでしょう?」

2011 - 04/23 [Sat] - 22:50

今これをお読みの方は現在就活中、
もしくは、これから就活を行う予定の方だと思います。

さて、ここで質問です。

Q.「就活とはなんでしょう?」

多くの回答があると思います。
・会社に入ること
・やりたい仕事につくこと
・お金を稼ぐこと
・やりがいのため
などです。
どんな答えでも正解になります。

大切なのは「目的を明確」にすることです。
「目的をあいまいにしたまま就活をしないこと」が大切なのです。

ところで、人間にはたくさんの種類があります。
幼いことからなんでも上手く行って成功が多かった人。目標がしっかり定まっていて、それにむけて一生懸命だった人。このような経験や体験を通じて自信が溢れている人。
かたや、たいした成功体験もなく、なかなか自信も持てない人。大学時代もこれといって「アピール」することもなく、
就活をしていてもなんだか積極的になれない人。

人生は人それぞれです。
私は次のように考えます。

それぞれの人生が今までどうであれ、
どのように過ごしてきたのであれ、
「気づき」を持った人が一番強いのだと。

今まで成功体験をしてきた人は
どこかで「気づき」があったのです。

多くの失敗をして、反省して、気づき、
次に活かし、成功し自信につなげた。

よく質問を受けます。
「今まで自分にはアピールできるような人生ではなかった。」、
「自信がないから就活がとても不安だ。」

しかし、『これから努力をしようと行動を起こし始めること』
ができる人であれば、思い通りの就活ができるのではないか、
と私は強く思うのです。

何もない自分に「気づき」を見つければ、
そこから成長があるはずだからです。

そして気づきを見つけた人には
ある能力を身に付けることができるようになります。

私はこれを「ブレない心の軸」と呼びたいと思います。

心の軸をしっかり持つことで、
他人の意見、就活中のつらさ、情報量の足りなさ、
経済的余裕の無さなど多くの困難に立ち向かうことができます。
自分の意見を曲げずにしっかり確立できている状態を
保つことができるということにもなります。
上記のような困難の際には、
つい持っていたはずの自分の考えや希望を変えてしまいがちです。
また実際の面接の場では「圧迫面接」というものがあり、
わざと学生を動揺させるような質問をしてきますが、
「ブレない心の軸」を持っていれば、
しっかりと自分をアピールできます。


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/339-cf1a3060

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。