「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュースより > 就活 自己紹介の効果的方法について  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活 自己紹介の効果的方法について

2011 - 04/09 [Sat] - 14:15

就職活動における「自己紹介」を会社に効果的に伝えるためには、次のような公式をおさえることが必要だ。

(1)結論(自分はこんな力を持っている)
(2)結論を導いた根拠(エピソード、経験、具体的な事実)
(3)その経験でつかんだこと、学んだこと(1と微妙に重なり合う)
(4)それをこんな具合に生かしていきたいので、貴社に応募した

 まず1だが、ビジネスの現場では結論から書いたり、話をしたりするのがセオリーだ。模擬面接に面接官として立ち会うと、8割ほどの学生が2の「経験」から話す。これは避けた方がいい。いきなり経験を話すと、面接官らは判断がなかなかできない。

 まずは、「結論」として30秒ほどで自分のセールポイントを言いたい。例えば、「私は周りに流されながらも、最後には自分にとって価値のあるものを見つけ、それにまい進することができます」などである。何とか30秒で収めたい。書く時は、1つのセンテンスにしたい。

 「こんな力を持っている」では、例えば「協調性がある」とか「誠実」といったありふれたことを書く人が多いが、これも避けたい。こういう決まり文句を使ってしまうと、イメージが湧いてこない。前述の例で言えば、「周りに流されながらも」とか「最後には自分にとって価値のあるものを見つけ……」というように、経験した者にしか言えないことを語りたい。

 2では1のセールスポイントを導いた根拠である経験を、つまりはエピソードを話すことになる。これは具体的であることが大切。「いつ、どこで、だれが、何を、どうした、なぜ、どのくらい」などを書き、それらに固有名詞や数字を盛り込むと、イメージが湧いてくる。


(例) 

私は、A大学の経済学部からB大学の法学部に3年次編入をしました。高校の頃からB大学法学部の●●教授のもとで、商法について勉強をしたかったのです。

その夢が捨てきれずに1~2年の時、週に3回、渋谷にある編入試験の専門学校「●●ゼミナール」に通いました。そこでは、試験科目である英語や憲法、民法などの文献を90冊ほど読み込み、10枚ほどのレポートを1カ月に1本のペースで書きました。

周りがサークルなどで遊んでいる中、自分も「こんな勉強はもうやめよう」と何度も思いました。しかし、その思いをこらえ、2年間、1日5時間ほどの勉強を続けました。ついに受験者120人のうちで合格者が5人の枠に入り、合格できました。



Business Media 誠より

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/315-17732af8

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。