「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 就職活動に役立つマニュアル 基本をわかっていますか?面接 内定  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動に役立つマニュアル 基本をわかっていますか?面接 内定

2013 - 12/01 [Sun] - 14:14

ある紹介をします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
tsuchiya.jpg


申し遅れました。
改めまして、こんにちは。
就職活動マスターズスクール
代表の土屋と申します。

私は、某一流大学卒業にも関わらず、
1年目の就職活動は50戦50敗。

三流大学で、4社から内定をもらっている友達を横目に、
「学歴って、本当に関係ないんだ・・・。」と
学歴に頼っていた自分が情けなく思えました。

忘れもしないのは、強く志望していた
広告代理店の2次面接。

「最後に質問はありますか?」と言った
面接官に、思い切って
「今日の私の悪かったところは何ですか?」と、質問。


すると、面接官はニコニコしながら、
こう答えました。

「面接で、就職活動に対する一本の筋の通った想いが、
  感じられなかった。就職活動、頑張って下さい。」


・・・私はその瞬間、落ちたことを確信しました。
1人になるのが怖くて、家に帰れず、
新橋のガードレール下で、1人泣いていたのを、
今も鮮明に覚えています。



その数ヶ月後、
友人から、「○○という就職塾があるから入ってみたら?」
と薦められ、藁にもすがる気持ちで、○○の門をたたきました。


・・・そこで、私は驚きました。
そこには、私が今まで全く見ることのなかった、
ノウハウ・テクニックがあったのです。


私は、「よし、ここでもう一度鍛え直し、
就職活動は、来年もう一回やろう!」
と就職浪人を決めました。

・・・とはいえ、ここからが本当の正念場。
その就職塾は、入塾するのに、12万円もする、
日本でもトップクラスの就職塾です。


外資金融・テレビ局・広告代理店・商社・・・。
数々の難関企業へ、内定者を送り出しています。
館長は、就職活動関連で、よくテレビにも出演しています。

しかし、そのような優秀な塾であっても、
「就職活動は、こうすれば受かる。」という
正しいやり方については、教えてくれませんでした。



⇒なぜか?
実は、そんな一流の就職塾にさえ、
「就職活動は、こうすれば受かる。」
というはっきりとしたノウハウがないからなのです。

その塾のことは、決して全否定しません。
自己分析を本気で行うことで、
「やりたいこと・ビジョン」を明確にする、
といったことを徹底してやらせてくれました。
とても大事なことでした。


毎日少しずつ、前に進んでいる感じがしました。
しかし、私は、2年目の就職活動を迎えた12月、
正直、面接やエントリーシートで何を言うか、
全く決まっていませんでした。
1月、2月・・・。

去年と同じように、不合格の通知が届き始め、
不安と焦りが大きくなってきました。
「また、今年もどこも受からないかもしれない・・・。」
そう思いました。



そして、運悪くも、早い段階で、
第一志望の企業面接が始まろうとしていました。
私は、いても立ってもいられなくなり、
気がついたら、就職塾の館内にいました。
・・・と、そこで、私は偶然にも、
ある1人の学生M君に出会いました。
M君に就職活動について聞いてみると、
なんと現在持っている内定数は、現状7個。

外資コンサル、大手広告代理店、総合商社、・・・etc。
その中でも、大手広告代理店については、
同期の中で、トップ内定。


人事に「君が1番でした」と言われたそうです。
内定できる彼のような人間は、何社も内定する。
内定できない私のような人間は、1社も内定できない。
・・・これは、明らかに何か秘密がありますよね。
「M君、なんでそんなに内定できるの?
大学時代、何をやってきたの?」
と、私は尋ねてみました。
すると、彼は、

text-image03.gif

と答えました。

私「え?そうなの??」

M君「うん。今、面接の中で、どんな話をしている?」

私「大学時代、ダンスをやってきた話とかだよ。」

M君「それをどんな風に話しているか、ちょっと言ってみて。」

私「私は、大学時代、ダンスサークルで、ダンスをやってきました。

私は○○な人間で・・・。」

M君「ダメだね。もういいよ。話さなくて。それじゃー、どこも受からないよ。」

私「え!?そんな・・・・。」

M君「まー、隠してもしょうがないし、秘密を教えてあげるよ。」

私「どういうこと??」

M君

text-image04.gif


私「え!?そうなの!?」

M君「そう。面接では、○○を言えばいいんだよ。俺だって、大学時代に

大した経験なんかしてない。けど、俺は、他のほとんどの学生が話せてない

○○が話せているんだ。面接官が話して欲しいのは○○。

だからこんなにも、内定できるの。」

私「えーーーー!?」

M君「わかった。じゃー、どうやって○○を言うか、教えてあげるよ。

××と言った後に、▲▲って言うんだよ。それで○○を話す。

そうすれば、大体は内定できるよ。全部、ぱくってやってみて。」

・・・衝撃でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんが悩んでいる、困っていることの答えが見つかるかも
しませんよ。






続きの文章だけでも参考になります。






関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/246-31a5d67d

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。