「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > ☆☆☆  就職活動の5つの極意   ☆☆☆  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆☆  就職活動の5つの極意   ☆☆☆

2011 - 02/10 [Thu] - 16:32

☆☆ 就職活動をする上で忘れてはならないことがある。 
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
 
 ☆極意1:
就職活動とは「あなたと言う商品を、あなたが売り込む」活動のことである。
あなたは「あなたと言う商品」を売る営業マン(ウーマン)であることを絶対に忘れないこと。商品を売るには、どうすれば売れるのか、考え、準備し、実行することです。それが就職活動なのです。
もし、失敗したら どこかに準備不足、実行不足があるのです、そこを強化すれば良いだけのことです。
 
 ☆極意2: 
売り込みは「商品価値(=商品力×伝達力)」で決まる。
いい加減な品質やデザインの商品を買いますか?買わないですよね。素晴らしい営業マンは、ただ商品を説明する(商品力)だけでなく、この商品は、他と比べどこが優れているか、なぜこの商品が良いのか、こんなメリットがあります、と訴えます(伝達力)。就職活動も同じことが言えます。「あなたと言う商品」を説明する(商品力)だけでなく、その商品を使うと売上が上がり、会社に貢献できることを訴えること(伝達力)で、企業が買いたいと思わせることが重要なのです。ただ説明すれば受かると勘違いしている学生さんが非常に多くいます。

 ☆極意3: 
「あなたと言う商品」の「商品力」を知ること。
まずは「あなたと言う商品」の商品力を知ることです。商品とは「お客様が買いたいもの」で、製品とは「企業がお客様に売りたいもの」で違います。お客様が欲しいと思う魅力を見つけることです(商品力)、自分勝手な見つけ方では製品になってしまいます、この点を間違えている学生さんが多くいます。「あなたと言う商品」の良さを徹底的に調べることです、もし弱い点があるなら受験までに対策して、
お客様(企業)が欲しいと思う商品にすることが重要です。これらをすることが「自己分析」なのです。

 ☆極意4: 
「あなたと言う商品」が一番活躍できる場所(仕事・企業)を探すこと。
自己分析の結果、出てきた「自分の特徴(商品力)」が、「どんな仕事に向いているのか」、
「自分の特徴が、活かせる仕事はどんな仕事か」を検討し、「この仕事が良いのでは」、「この仕事が
してみたい」を見つけることです。
明らかに性格的に合わない仕事を選び、企業を選んで受験している学生さんを非常に多く見ています、それでは落ちて当然なことで、面接官はそれを見抜くのが仕事です。落ちて凹む以前の問題で、この作業をしてないか、作業が間違っていることに気づくべきです。

 ☆極意5: 
最後に「伝達力」が決め手になる。
商品価値を高め、売り込むには「商品の魅力や価値を伝える伝達力」が勝負だと思います。
モチベーションエンジニアの根元 絢帆さんの「商品力を高めるのに、大事なこと」の言葉を借りて考えると、
1.
お客様の状況と意向、期待されていることを把握している。
⇒企業がどんな人材を求めているか知って、それに合っている事を伝えなければ、相手にされず対象外になる。自分勝手ではダメだと言うことです。

2.
自分と言う商品が、どんな価値があるかを知っている。
⇒自分と言う商品をしっかり調べ知っていること、自分勝手な価値ではすぐに見抜かれる、他人から見てどう感じるかは、特に重要なファクターである。

3.
自分と言う商品の特徴をお客様にきちんと示せる。
⇒自分の商品力を、しっかり表現したり、話せること。一言で言うと○○です、としっかり表現できたり、話せたり、商品力の特徴が伝わるようにすること。

4.
一瞬のためにかなり準備していること。
⇒1社1社求める人材が違うように、それぞれに伝達する(売り込み)方法も違う、その会社を受けることが出来るのは一回限り、その一瞬のために準備すること。

5.
(準備したことを武器に)確実に結果につなげる事が出来ている。
⇒準備したものが、その一瞬に確実に実行できること。いくら良い武器を用意しても、いくら伝達力を磨いても、その一瞬に発揮できなければそれは意味が無い、確実に実行できるように対策することが重要。



以上のことを、研究し、準備し、対策して、それを伝えること、そして、 確実に実行できるようにすることが、就職活動を成功させる極意である。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/241-e7c1cd26

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。