「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> その他 > もっと就活について真剣に考えよう  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと就活について真剣に考えよう

2011 - 02/06 [Sun] - 10:00

就職活動・転職活動真っ最中のみなさん。

将来、働きたい会社は決まりましたか?
就職活動を、決して甘く見てはいけません。
はっきり言って、どこの会社に就職するかで、
その後の人生は、180度変わってしまいます。
間違っても、
「どこでもいいや」なんて考えたら、人生終了です。



特に、金銭面。
一流企業でなくても、ある程度の会社に就職できれば、
3~8年くらい勤務すれば、
年収600万円~800万円に到達でしょう。
万が一、外資金融・テレビ局・広告業界・商社・都銀など、
一流企業に就職することができれば
2~4年目で年収1000万円を超えてきます。
年収1000万円あれば、お金のことを心配することがありません。

一般的な生活の中で、欲しいものは、すべて手に入ります。

ちなみに、金銭面だけではなく、恋愛面も大きく変わってきます。
電通に就職した、僕の同期のS君。
彼は、学生時代まで、ルックスは今いちで、性格も大人しい感じ。
女っけがまるでなく、決してモテる男ではありませんでした。
・・・がしかし、入社して半年も立たないウチに、なんとモデルの彼女をゲット。
出会いは、合コンだったそうです。
企業のブランドは、恐ろしい威力を持っているのです。
また、一流企業でなくても、ある程度の会社に勤めている人は、
合コンなどに誘われる機会も多く、恋愛生活も充実しています。

・・・ところが、逆に、中小企業、中でも、弱小企業に就職してしまうと、
まさに悲劇とも言える人生が待っています。


適当に就職活動に取り組み、何となく弱小企業に入社を決めた、
僕の知り合いのH君。「どこでも同じだよ。要するに自分次第だし。」と
口癖のように言っていました。
彼は、会社のこともよく調べず、就職活動を
していたので、結局誰も知らない名前の会社に就職を決めました。


・・・しかし、いざ入社してみると、
社長の横暴が頻発。毎日深夜まで残業。
それでいて、1年目の年収は、わずか250万円。
ついには、週末出勤も余技なくされてしまったそうです。
苦しみに絶えた結果、1年も立たない内に、転職活動開始。
がしかし、弱小企業の名前はどこに行っても、誰も知らず、
逆にマイナスイメージ。
結局、しばらく続けた転職活動は失敗。
今は、レストランでホール・キッチンのアルバイトをしています。
それからすぐ、大学時代から2年間付き合ってきた彼女に別れを
告げられてしまいました。皮肉にも、新しい彼氏は、一流企業の
営業マンだったそうです・・・。

かたや一方は、毎週合コン。長期休みの度に海外旅行。
買いたいものを好きなだけ買い、食べたいものを好きなだけ食べる。
彼女・彼氏がすぐできて、プライベートも充実。お金に余裕があるから、
結婚後の生活にも経済的な不安を抱える必要はありません。

そして、かたや一方は、深夜残業・週末出勤の末、年収250万円。
H君のように、最終的にアルバイトに戻る可能性だって十分あります。
そうしたら、彼女を作るどころか、合コンだって一切誘われません。
もしかしたら、一生結婚できないかもしれません。



どうですか?みなさん。
今、この瞬間に就職活動を本気でやるかやらないかで、
今後の人生は、これほどまでに変わってしまうのです。
「今は入れる会社に入って、近い将来、転職すればいいや」
なんて考えている人。
人生、そんなに甘くありません。
今、就職活動を本気でやらなかったら、はっきり言って
人生、こけます。
だから、本気になって、目の色変えて、就職活動をしないといけないのです。
何としても、幸せな人生を勝ち取るために。




では、ここで、あなたに質問です。
Q:あなたは、今まで、就職活動について、十分に勉強しましたか?
・はい、まあまあ、やっています。
・はい、本当に苦しみながらも、自分のやりたいことを探しています。
・はい、業界研究を人以上にやっています。○○業界について、かなり詳しいです。
・就職活動って、そもそも、あまり勉強するものじゃないと思います。

・・・上のどれかに1つでもチェックが入ってしまった方。
はっきり言いましょう。
甘すぎます。
いいですか、みなさん。

あなたは、今までの人生の中で、就職活動のことを
まっっっっっっっっっっっっっったく勉強してきていないのです。

◆具体的に、こう言えばイメージが湧くでしょうか。
■あなたは、自転車の乗り方を10 年以上も学んできています。
■あなたは、お箸の使い方を、10~20 年以上も学んでいます。
■あなたは、小学1 年生から算数(数学)を習い始めて、15 年以上になります。
■あなたは、中学1 年生から英語を習い始めて、10 以上になります。
■あなたは、人間の道徳について学び始めて、20 年以上になります。


さて、あなたに改めて質問です。
Q:あなたは、今まで、就職活動について、十分に勉強しましたか?
(何年間、就職活動について、学んできましたか?)
⇒長い人でも、数ヶ月。短い人は、実質の学習期間で、数日程度のものでしょう。


いいですか、学生のみなさん。
就職活動は、本屋で購入した本をペラペラ読み、ワークシートを
ちょこっとやって、何人かOB訪問を行い、先輩から面接の秘訣を聞き、
それで、誰でもさくっと内定を出せるような、簡単なものではありません。
すでに数社受けている方であれば、気づいていると思います。
「就職活動って、こんなに大変なんだ・・・と。」
そりゃー、そうですよ。
奥が深く、マスターすることが難しく、競争率が激化しているフィールドで、
今までの人生で、まっっっっっっっっっっっっっったく勉強してこなかったことを
「はい、とりあえずやってみてください!」と言われているのですから。
誤解しないように言っておきますが、決してあなたが悪いのではありません。
日本の教育に問題があるのです。

だって、これから何十年と働こうとしているあなたに、
「仕事」について、日本の教育機関は、何にも教えてこなかったわけですから。
あなたが、数学で学んだ「Y=2(X-5)」は、役に立っていますか?
あなたが、歴史で学んだ「ナクヨ(794)ウグイス平安京。」は役に立っていますか?
あなたが、英語で学んだ「現在完了形」は役に立っていますか?
そんなことより、就職活動の正しいやり方を、教えてほしかったですよね。


私は、就職活動生だったとき、そう思いました。
正しい教育とは、
◆子供達が、一番好きになれる仕事に就けること。
◆子供達が、頑張ったら頑張っただけ、きちんと報われること。
◆子供達が、本当に困ったときに、勇気が湧く方法を教えてあげること。
◆子供達が、「幸せになれる方法」を知ること。
・・・といったことですよね。
だから、中学・高校や大学で「就職活動のやり方」を教育の一環プログラムとして
設けていないことは、日本の教育のいわゆる「歪み」なのです。
本来は、絶対に必要なことだから、きちんと子供達に教えなければいけないことなのです。
できるわけないですよ。何も教わらずに、大きなことを成し遂げるなんて。
⇒とはいえ、中には、いきたい会社に、何社もさくっと内定してしまう人がいますよね。
これ、どういうことだかわかりますか?
これは、今までの人生で、「たまたま」就職活動のやり方についてどこかで聞いているのです。
就職活動のやり方は、大変奥が深く、いわゆる人間学に近い部分を持っています。
面接官の心を動かさないといけないわけですから。
さくっと内定を決めてしまう人は、今までの人生のどこかのタイミングで、
その人間学について、情報を入手しているのです。無意識に。
決して、才能が大きいわけではありません。
就職活動のやり方(人間学)とは、本当に奥が深いです。
きちんと勉強しなければ、絶対にマスターできません。
私の収集したデータでは、きちんと、就職活動のことを理解し、
正しい就職活動を行っている人は、全体のわずか1%程度です。


もっと就活について真剣に考えよう




関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/227-b45577cb

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。