「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 採用への道 > 「人間力」に気づきましょう。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人間力」に気づきましょう。

2010 - 12/20 [Mon] - 20:42


おはようございます。
こんにちは。
こんばんは。
いつの時間に見ていただいているのか
分からないので、すべての挨拶で。

お越しいただきありがとうございます。





人事の経験を持つ方々が多くの著書を書き、
また私設ブログでもその経験談を書いています。
その中でよく使用されているのが、
「人間力」という言葉ですね。

私もこのブログの中では「人間的魅力」
という言葉を使っていますが、
多くは、何か一つのこと(力、能力)を
指しているのではなく、
総合的な能力、力を称して
「人間力」と言っています。

就活をするあなたを含む学生の皆さんからすれば、
この言葉はあいまいに感じることでしょう。

「何をすればいいのか」
「どんな準備をすればいいのか」


と。



この言葉は企業が求める人物像を表しています。

もちろん人間には個性がありますから、
あなたの持ってる能力を最大限に活かせばいいのです。

相手の気持ちや取り巻く状況を汲み取る、
              「洞察力」を持つ人。

どうしてもその仕事をやりたいという
              「情熱力」を持つ人。

新しい企画、新しい方法を考え出せる
              「創造力」を持つ人。


などなど、それぞれの人が持つ能力は様々です。


すべてを兼ねそろえていれば素晴らしい人材となりますが
それは、非常に稀なことです。
どれかひとつの能力を持っているだけでも素晴らしいことです。


会社とは、多種多様な人材が集まり、
協力し、生産活動を行っていく場です。

ですから、あなたが『オールマイティ』でなくてもよいのです。

こんな質問を受けたことがあります。

「資格やスキル(各種検定やスコアなど)
  がないと困りますか?」

という質問を受けますが、
それはあくまでも個々人の能力の部分であり、
絶対必要不可欠というものでもありません。

実際、会社のトップと比べてもPCスキルなど
あなたのような年の若い方の方が能力は高いです。
就活において、資格やスキルは、有してしていれば
良いことだが、有していなくとも採用はされる。
(※外資系企業などでの英語力や
  IT企業でのPCスキルなど当然必要です。)




では、それぞれの企業の第一線で活躍し、
会社を引っ張っていく人材、つまり「人間力」
のある人材とはどのような人なのでしょうか。

ここが重要です!!
それは決して資格やスキルでは
   埋めることのできない大きな差があります。



具体例を出してみましょう。
ある会社があり、ある一人の人物が
自分がリーダーとなって周りを
引っ張っていくことになりました。


さて、この時はこの人物はどのように
      行動すればよいのでしょうか?


自分の能力を過信しすぎて、勢いに任せて
行動すれば、周囲との協調はできず、
与えられた目的が達成できなくなってしまいます。



高いコミュニケーション能力が必要で、
自らしっかり考え、実直に行動できる力があり、
誠実な行動で周囲から信頼を得て、
職場内に変革を起こしていける強い信念と実行力
が必要となります。



これこそが、「人間力」なのではないでしょうか。

今多くの人事担当の意見も、
「コミュニケーション能力」
「人間力」
などを求めることが多くなっています。


では、この「人間力」は
「いつから」「どうやって」
育てていけばよいのか?

こればかりは、個々人によって異なります。

入試と一緒ですね。
中3になってから入試勉強ではなく、
中学1年生からしっかりやっておけば
受験勉強などいらない。
高3になってから大学受験勉強ではなく、
高1のころから「意識」を
しておけば、『あとで慌てること』はない。


就活の時期になって、
「自己アピールが分からない。」
「自分の長所、短所もわからない。」
「企業分析をする力もない。」
「人とコミュニケーションが取れない。」
「相手に好感を持ってもらえる人になれていない。」

気持ちは分かります。
でも聞いてもいいですか?
大学3年や4年から養うのですか?

違いますよね。

あなたが
大学生活をどのように送ってきたかで変わる。
のです。


今までどうやって生きてきたかで変わる。
のです。



そのようにちょっとだけでも
  『考え』や『意識』を変えるだけで
何だか目の前が広がっていく気がしませんか?










当ブログにお越しいただき、本当にありがとうございました。
    各ブログランキングに参加しております。
        もしよろしければクリックをお願いします。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    人気ブログランキングへ

  大学生ブログ選手権  ブログランキング【くつろぐ】

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村



                      また、ぜひお越しくださいね。
                            管理人より

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/162-51f3db4d

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方
絶対内定2016 エントリーシート・履歴書
(ギャッツビー) GATSBY ビジネスバッグ,Black,GB301
無敵のエントリーシート・自己分析・自己PR・志望動機 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)
マイナビ2016オフィシャル就活BOOK 内定獲得のメソッド 自己分析 適職へ導く書き込み式ワークシート (マイナビ2016オフィシャル就活BOOK―内定獲得のメソッド)
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
まんがでわかる 7つの習慣
雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。