「超」氷河期と言われ就職内定率がどんどん下がる中、採用を勝ち取るのはどんな人材か、企業は採用の際に「何を求めているか」 その本音をお伝えしたいと思います。コミュニケーション能力と人間的魅力で就職活動を突破!

  就職活動 元人事課長が教える 『面接/採用/内定』術のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ニュースより > 「ぼくとお父さんのおべんとうばこ」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぼくとお父さんのおべんとうばこ」

2010 - 12/04 [Sat] - 22:03

ひとつのニュース記事をご紹介します。

2010年11月29日 asahi.com の記事です。
記事の冒頭部分はこうです。

第4回「いつもありがとう」
作文コンクールで、
広島市立中島小学校1年の片山悠貴徳(ゆきのり)君(7)が
最優秀賞に輝いた。
亡き父へ贈る「ぼくとお父さんのおべんとうばこ」。
全国3万3421点の応募作から選ばれた。
27日に東京で表彰式があり、悠貴徳君が作文を朗読。
参加者は目を潤ませた。

悠貴徳君は母・恵津子さん、妹の乃莉子ちゃん(4)
との3人暮らし。
作文を書いたのは、8月中旬だった。
夏休みの自由研究で、お父さんのことを書きたいと
恵津子さんに言った。

父の俊作さんは2007年3月19日、
心臓発作で亡くなった。
27歳だった。
生前使っていたダイニングのいすに座り、
遺影がある仏壇の前で、
3時間かけて作文を書いた。


詳細記事はこちらです。
お父さん 僕が守るけん/片山君 最優秀賞
ですが、後からじっくり読んでください。


ここから
ゆきのり君の作文を紹介しますね。


おとうさんがびょうきでなくなってから三年、

ぼくは小学一年生になりました。


おとうさんにほうこくがあります。

きっとみてくれているとおもうけど、

ぼくはおとうさんのおべんとうばこをかりました。

ぼくは、きのうのことをおもいだすたびに

むねがドキドキします。



ぼくのおべんとうばことはしがあたって、

すてきなおとがきこえました。

きのうのおべんとうは、とくべつでした。

まだ十じだというのに、

おべんとうのことばかり

かんがえてしまいました。

なぜきのうのおべんとうが

とくべつかというと、

それはおとうさんのおべんとうばこを

はじめてつかったからです。

おとうさんがいなくなって、

ぼくはとてもさみしくてかなしかったです。



おとうさんのおしごとは、

てんぷらやさんでした。

おとうさんのあげたてんぷらは

せかい一おいしかったです。

ぼくがたべにいくと、いつもこっそり、

ぼくだけにぼくの大すきなエビのてんぷらを

たくさんあげてくれました。

そんなとき、ぼくはなんだかぼくだけが

とくべつなきがしてとてもうれしかったです。



あれからたくさんたべて

空手もがんばっているので

いままでつかっていた

おべんとうばこでは

たりなくなってきました。

 
「大きいおべんとうにしてほしい」


とぼくがいうと、

おかあさんがとだなのおくから

おとうさんがいつもしごとのときに

もっていっていたおべんとうばこを

出してきてくれました。


「ちょっとゆうくんには、
   大きすぎるけどたべれるかな」


といいました。

でもぼくはおとうさんのおべんとうばこを

つかわせてもらうことになったのです。


そしてあさからまちにまったおべんとうのじかん。

ぼくはぜんぶたべることができました。

たべたらなんだかおとうさんみたいに、

つよくてやさしい人になれたきがして、

おとうさんにあいたくなりました。

いまおもいだしてもドキドキするくらい

うれしくて

おいしいとくべつなおべんとうでした。


もし、かみさまにおねがいができるなら、

もういちどおとうさんと、おかあさんと、

ぼくといもうととみんなでくらしたいです。

でもおとうさんは、

いつも空の上からぼくたちをみまもってくれています。

おとうさんがいなくて、さみしいけれど、

ぼくがかぞくの中で一人の男の子だから、

おとうさんのかわりに、

おかあさんといもうとをまもっていきます。

おとうさんのおべんとうばこで

しっかりごはんをたべて、

もっともっとつよくて、

やさしい男の子になります。

おとうさん、おべんとうばこをかしてくれてありがとうございます。



1.jpg



涙が止まりませんでした。

本当に止まりませんでした。

こんなにもせつなく、愛おしく

でもやさしい気持ちになったことは

そうそうありません。


ゆきのり君、お母さん、妹さん、

そして、天国のお父さんが

幸せになってと願ってやみません。






当ブログにお越しいただき、本当にありがとうございました。
    各ブログランキングに参加しております。
        もしよろしければクリックをお願いします。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
大学生ブログ選手権人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】

                      また、ぜひお越しくださいね。
                            管理人より

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mensetsunotatsujin.blog137.fc2.com/tb.php/127-4d7c5b5e

 | HOME | 

ごあいさつ

元人事課長

Author:元人事課長
当ブログにお越しいただきありがとうございます。
企業で人事課長をしていた経験を元に今就活をされている方のお役に立てればと運営をしております。
採用を勝ち得る人はどんな人材なのか。今必要なのは、コミュニケーション能力と人間的魅力。多くの方が採用を手にされることを心より願っております。
Twitterでも多くの情報を発信しています。ぜひフォローお願いします!Twitterボタン
Twitterブログパーツ

カテゴリ

スポンサードリンク

最新記事

全記事表示リンク

就職活動に役立つリンク

管理人おすすめリンク

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。